イエスのカリタス修道女会
 

修道会

会のヴィジョン

創立者たち

写真で見る歴史

修道院分布図

私たちの活動

教会活動

社会福祉

教育

医療

召命

シスターへの道

召命・練成会

スモールクワイア

コンサート出演予定

活動報告

CD紹介

イエスのカリタス友の会

友の会とは

入会しませんか?

援助申請

感謝のお便り

活動報告

イベント

海外宣教

使用済切手

エコキャップ

家庭のきずな

今週の聖書朗読

いのちのことば

リンク

海外宣教

宣教地マップ

宣教地ニュース

お問い合わせ

医療


 

病める人々に安らぎといたわりの場を提供できるように、
地域に根ざし、地域の皆様のお役に立ちたいと願っています。

カリタス長崎医療事業部
 カリタス診療所...急性期 一般病棟 19床
 カリタス西長崎クリニック...無床診療所
 老人保健施設カリタス...19床
 短期入所生活介護事業...12床

カリタス診療所
長崎県長崎市

老人保健施設カリタス
短期入所生活介護事業カリタス

長崎県長崎市

カリタス西長崎クリニック
長崎県長崎市
(ケアハウスかおり併設)




  カリタスの園診療所(閉鎖)

カリタスの園の誕生とともに歴史を診てきた診療所でした

 カリタスの園が宮崎市で活発な福祉活動を展開し始めたとき「外国人が日本の貧しい人のために、あれほどの奉仕をしておられるのに日本人が黙って見ていることはできない」と協力を申し出て来られた女医がおられました。

 神戸美和医師です。彼女は宮崎県では初の女医でもありました。神戸医師は自らカリタスの園の医療奉仕を申し出られ、医療活動に併せ施設の衛生管理の指導にも尽くされました。

 現在も同市にある神戸医院は3代目に引き継がれておりますが、母親(美和先生)について毎日カリタスの園に来られていた時の少年十四郎先生に母親の遺志は継がれ、以来70余年カリタスの園の歴史とともに今日に及んでいます。

 アントニオ・カヴォリ神父の計画で、この診療所はカリタスの園の診療所であるだけでなく、医療制度の乏しい当時の社会にあって、地域住民にも開放されて来ました。ここから始まった医療活動は現在長崎医療事業部として生命へのあたたかい奉仕を展開しております。

神戸美和先生は、晩年をカリタスの園で安らかに過ごされました。




神戸美和医師