イエスのカリタス修道女会
 

修道会

会のヴィジョン

創立者たち

写真で見る歴史

修道院分布図

私たちの活動

教会活動

社会福祉

教育

医療

召命

シスターへの道

召命・練成会

スモールクワイア

コンサート出演予定

活動報告

CD紹介

イエスのカリタス友の会

友の会とは

入会しませんか?

援助申請

感謝のお便り

活動報告

イベント

海外宣教

使用済切手

エコキャップ

家庭のきずな

今週の聖書朗読

いのちのことば

リンク

海外宣教

宣教地マップ

宣教地ニュース

メールde相談

お問い合わせ

活動報告

2011年10月10日更新


東日本大震災 被災者支援 チャリティーコンサートを終えて

10月8日(土)、イエスのカリタス修道女会管区本部修道院講堂において、“東日本大震災 被災者支援 チャリティーコンサート”が行なわれました。秋晴れの良いお天気にも恵まれ、様々な場所から、様々な思いで集った約300名が一つになり、共に被災地の方々に心を寄せ、彼らのために歌い、祈り、共に温かい時間を共有することができたことを、心から感謝しています。

受付の様子

売り場の様子。

収益は全額被災地へ届けられます

被災地支援のためのTシャツ、

お醤油、お味噌、石けんなど



多くの尊い命が落とされ、不安と絶望の生活を強いられた方々に世界中が心を寄せた、あの大震災から時を移さずして、私たちイエスのカリタス友の会事務局でも、自分たちにできることは何だろうかと考えました。何か支援をしたいと思いながら、もどかしい思いをされている方々は多いのではないか、その善意を集めて何かできないものか、と話し合った結果、このたびのコンサート実施に至りました。

計画と準備は、神様の照らしのもと、その導きを強く感じるほど順調に進められました。そして本番もまたコンサートの出演を快く引き受けてくださった瀬田の丘ゴスペルファミリーの皆様、西田ファミリーの皆様、スモールクワイアのシスター方、そしてご来場してくだった方々、チケットをご購入してくださった方々、スタッフとしてボランティアでご参加下さった友の会会員の方々や事務局の方々、茶話会の準備を引き受けてくださったシスター方など、本当に多くの方々の寛大で真心こもった愛のご奉仕のおかげで、このコンサートは大成功のうちに終了いたしました。これほどまでにこのコンサートが成功したのは、皆様のご協力とご支援があったからこそと心から感謝しております。

小学生メンバーもがんばっています!

英語の歌も上手に歌っていました。

 

 

ゴスペルファミリーの皆様。

歌っている皆様もとても楽しそうです。

 

瀬田の丘ゴスペルファミリーの皆さん。パワー溢れる大合唱で会場を一気に盛り上げてくれました。

   

それぞれのカラーが活かされ、心と体、力と祈りとがこめられた音楽と、会場の皆様の被災地を思う心が一体となったこのコンサート。きっと被災された方々に届いたことでしょう。被災地ボランティアに2度行かれたシスターの、パワーポイントを使ったレポートによって、悲惨な状況や人々の痛みを分かち合うと共に、震災直後の様子、何ヶ月か経った後の風景などから、ボランティアさん方の作業や被災地の変遷などを知ることもでき、復興への希望を持つこともできました。被災者のための祈り、休憩前の全員による合唱、茶話会の最後に全員で歌った“ふるさと”では、生かされている命に感謝しつつ、苦しんでいる命、助けを必要としている命のために、心を一つにして共に祈り、歌を捧げました。福島から近くに引越して来られたという方は、「被災地を思う皆様の心がとてもありがたいです」とおっしゃられ、他のお客様方も、「本当に来て良かった」「とても感動した」と満足したお顔で帰って行かれました。

皆様から頂いたチケット代や寄付金、被災地支援のためにと販売されたCDや石けん、お味噌やTシャツなどの収益は、総額751,800円にも上ります。これらはすべて義援金として、被災地へ寄付させていただきます。支援先はほぼ固まってはいますが、いくつかある選択肢を事務局で識別しながら決定し、皆様には後ほど、何らかの形でご報告させていただくつもりです。私たちに出来ることはほんの小さなことに過ぎませんが、多くの方々の善意が集まれば、これほど大きな力になることを改めて感じさせていただきました。

西田ファミリー。

かわいらしさと稀に見る才能で、

観客を魅了。和みました。

 

 

 

西田ファミリー。

稀に見る音感!マイクなしでも会場全体に

行き届く声量!才能溢れる佳絵子ちゃん

 

西田ファミリー。親子三代、ぴったりと息が合っています!

 

   

震災から半年以上経った今でも、未来を描きたくても描けず、支えを必要としている方々が多くいらっしゃいます。深い悲しみから力強く立ち上がろうとしている方々が多くいらっしゃいます。そういう中、私たちにできることを、これからも続けていきたいと思っております。全てに感謝しつつ・・・。

 

 

スモールクワイアによる手話付きBelieve

スモールクワイアより心をこめて。
この祈りと歌とが被災地へ届きますように

   

未来を信じ、復興への願いをこめて

 
 

観客席の様子。会場が観客でいっぱいになりました。

 

茶話会の様子