Entry

絵画研修

今日は、職員研修として絵画の先生にお越しいただき、
講義と実技をおこないました。

絵は、子どもたちにとってコミュニケーションツールであり、
子どもの感じたこと、聞いたこと、見たことが、
すべて現れていることを学びました。

絵画には正解も、間違いもない!
みんなが楽しく行うことができる絵画を
実践することができるように、
今日の研修を活かしていきたいと思います!

実技の様子です。。。

ファイル 195-1.jpg

ファイル 195-2.jpg
色の三原色(赤・黄・青)と白のクレヨンだけを使った
「三原色の葉っぱ」

混色の楽しさを味わいました!

ファイル 195-3.jpg
みんなの葉っぱはすぐにかざりました!
同じ色を使って描いているのに、
一人ひとり個性がでました!
講師の先生は
「先生たちがどのような先生なのか、すぐわかりますね。。」
と、おっしゃっていました(笑)

ファイル 195-4.jpg
次は、配色の実技。
蝶々の形の中に細かい部屋をつくり、
好きな色で塗ります。。。

最後に、黒で縁取りすると。。。
ファイル 195-5.jpg 「見て見て!世界に一つだけの蝶々!」
ステンドグラス風!蝶々の完成です!
おもわず大人でもにっこりです♪

ワイヤーをつけて、みんなで飛ばして遊びました!

大人だって楽しい絵画!
子どもならもっと楽しいですよね!

研修をさせていただいたことに感謝し、
子どもたちが楽しめる絵画の時間を
つくっていきたいと思います。