Entry

子ども達の活動~〈静〉と〈動〉~

3学期も中間となり、一年間の総まとめをしている子ども達。
進級・入園当初は、不安で涙をこぼす子、
期待と喜びで胸がいっぱいな子・・・など、
様々な気持ちで登園していた子ども達もすっかり慣れて、
一つひとつの活動に気持ちを切り替えて取り組んでいます☆

エンジェル組のお友達も、モンテッソーリのおしごとのひとつ
「あけうつし」が上手になったようです!
ファイル 743-1.jpg 満面の笑みの後ろで、先生も微笑んでいます!

朝のお集まりでは、静かに目を閉じ、心を整えます。
ファイル 743-2.jpg 心が整うと、姿勢も整いますね!
子どもにとっても大人にとっても
静かに目を閉じる〈静〉の動きは、
神様から頂いた今日という素晴らしい1日に見通しを持って
落ち着いて活動に取り組む姿勢につながっています。

戸外では、年長児の卒園アルバムの写真撮影が行われた後、
満3歳児・年少組・年中組は体力作りに挑戦☆
その姿はとても意欲的で、やる気に満ちています!
ファイル 743-3.jpg ぼくたちもさかあがりできるようになりたい!!
ファイル 743-4.jpg とび箱のコツもつかんできたよ!!

子どもは風の子!大人が寒いと思う日も
おいしいご飯の後は「お外遊びに行こう!!」と、
元気に運動場にとび出していきます!
明日からお天気も不順になる予報なので、
雨が降らない日は逃しません!!
ファイル 743-5.jpg ボールにブランコ!大好きな友達と一緒だと楽しいね!

今日も子ども達は落ち着いて活動に取り組み、
元気いっぱい体を動かし、満足して降園することができました。
子どもの成長には『静』も『動』も欠かせません。
日々、色んな『出会いの体験』を通して
心も身体も大きく成長している子どもたち。
そんな子ども達に、神様がきっと素敵な明日を
準備して下さっていることでしょう!