トップ -> 修道院一覧 -> 担当事業 笠利聖母保育園
(2008.5.9更新)

奄美宣教50周年感謝のミサおよび感謝の集い

 

4月29日 大笠利カトリック教会において感謝のミサおよび感謝の集いが開催されました。
第1回宣教派遣からこれまで、神様の導きは勿論のこと、地域の多くの方達に支えられ、創設期のシスター方の絶大なる苦労によって今日がある事を再認識させられた日でした。
11時から大笠利カトリック教会の主任司祭である内野洋平神父様の司式のもと、約90名程度の信者さんの集まる中、最初3支部の50年の歩みについての案内がされた後、5本のローソクと本会会憲を手に本会会員が司祭と共に入堂することによってミサが始まりました。
奉納は奄美出身のシスター方の御両親によって、パンとぶどう酒、あまみの産物、花束が捧げられました。
感謝の集いも信者さんに協力して頂いて、なごやかな雰囲気の中で行なわれ、「1年分笑った。とてもいい会だった」と、開催側にとっても嬉しい言葉を頂ました。全てに感謝です。




宮崎カリタス修道女会日本管区