トップ -> 教育事業 -> ヨゼフ幼稚園

ようこそ、ヨゼフ幼稚園のホームページです。

本園の幼児教育の指針

ヨゼフ幼稚園のヴィジョン
ヨゼフ幼稚園は、子供たちがキリストの愛に生かされ、神から与えられた心身の能力を、最大限に生かしながら、健全な心身を守り育て、個性豊かで、主体的に行動できる人になることを願い、モンテッソーリ教育を通して、その基礎育成を目指します。
 また、人間には、すばらしい能力と、すばらしい自然が与えられていることを踏まえ、価値ある人生を送ることができるために、神、隣人、人、そして、自然界を大切にする愛の心を育てます。

教師のミッション
 カトリック学園ヨゼフ幼稚園の職員である私たちは、カトリックの精神に基づき「神を愛し、隣人を自分のように愛しなさい。」との み言葉に生きるよう努め、職員、保護者、子どもたちとの温かい関わりを築きます。
 また、子どもたちの良き援助者として資質向上に努め、モンテッソーリ教育の学びを深め体得し、子どもたち一人一人の必要に応え、援助します。

子供のミッション
ヨゼフようちえんの わたしたちは、すべてのひとを あいしてくださる かみさまのあいにならって、ともだちに やさしく しんせつにし なかよくあそびます。
また、よくかんがえ よくまなび しっかりうんどうして つよいこころと からだを つくります。

 

保育目標

ヨゼフ幼稚園の特色
  太陽のように明るい子
    お花のようにきれいな心
      いつも笑顔でごあいさつ

ようこそ、ヨゼフ幼稚園です  
 

✿笑顔いっぱい
緑鮮やかな広いグランド、園庭の中央にそびえたつ大木は、園児や保護者 職員の憩いの場、笑顔と優しさに満ちた活気あふれる雰囲気をつくります。

✿縦割り保育
 3・4・5歳の異年齢クラスで、助け合い教えあいながら、モンテッソーリ教育を取り入れ、子供たちの可能性を引きだし、主体性を大切にします。

✿未来にはばたく
 地球環境に興味を持たせ、英語教育・宗教教育・総合教育・体育指導によって健全な心と体を育て、人格の基礎を培います。

✿祈る姿
 神様に守られ 生かされている安心感は、子供たちの心に安らぎを与え、美しい心を育てます。
 

     

保育の特色

幼児は環境からあらゆるものを吸収して自分自身のものとして成長します。 当園では、この幼児の成長の法則を大切にし、幼児の時から、自然の社会生活を営むことができるよう、【特に核家族化した家庭の人間関係を考慮して】3才、4才、5才の年令縦割混合保育を行っています。

自分自身の成長のリズムを大切にし、個人差のはげしい幼児期を重視して、自分のペースで作業を選択し、集中しながら責任を持って完成し、自信を持った個性の発達を促進します。
常に自分の廻りには、自分よりよく出来る強い人、弱い人がいる自然社会のあり方を、そのまま体験させる。このようなクラス編成の中で、助けられることと助けることを学び、能力や性格が色々違う人々の調和が、美しい人間社会を作ることを現実に理解します。
「集団の中での個の確立」をめざし、あらゆる生活の経験の中に見出すようにと配慮した保育です。
保育内容によっては(音楽・体育など)、年令別の保育の方が効果がありますので、その場合には、年令別の一斉保育も取り入れております。


イエスのカリタス修道女会日本管区